Yamaha RTX ルータのタグVLAN設定方法

スポンサーリンク

Yamaha RTX ルータにおけるタグVLANの設定方法を紹介します。Yamaha RTX ルータは、dot1q (802.1q)によるタグVLANをサポートしています。具体的な設定例については、Yamaha RTX ポートVLAN 設定例を参照下さい。

タグVLAN VLAN IDの定義

“vlan lan1/<num> 802.1q “コマンドでVLANを定義する事ができます。<vlan_id>はタグ番号を表すパラメータなので、機器間での相違がないように注意して下さい。なお、<num>, <vlan_name>は任意の値を使用して差支えございません。

# vlan lan1/<num> 802.1q vid=<vlan_id> [ name=<vlan_name> ]

タグVLAN vlan interfaceの定義

上記コマンドで定義したVLANに対してIPアドレスを付与する事ができます。”ip lan1/ address”コマンドで、VLANに対してIPアドレスを設定する事ができます。

# ip lan1/<num> address <address/mask>
タイトルとURLをコピーしました