1. 動作確認環境

以下の構成で動作確認を行います。

 [R1:RTX1200]
login timer 3600
ip lan1 address 192.168.100.1/24
dhcp service server
dhcp server rfc2131 compliant except remain-silent
dhcp scope 1 192.168.100.2-192.168.100.191/24

初期設定の全文は以下を参照下さい。

2. DNS デフォルト設定

2.1. 事前準備 DHCP 設定投入

事前準備として、WANに接続されたポートがDHCPでアドレスを取得するようにします。

 [R1:RTX1200]
ip lan2 address dhcp

2.2. 事前準備 NAT 設定投入

事前準備としてNATを設定し、LAN内の端末がインターネットへ接続するようにします。

 [R1:RTX1200]
nat descriptor type 1 masquerade
nat descriptor address outer 1 primary
nat descriptor address inner 1 auto
ip lan2 nat descriptor 1

Yamaha RTX1200 ルータは、DHCPとNATを設定すると、 DNSの設定を行わなくても、LAN内の端末が名前解決できるようになります。 このような挙動になるのは、デフォルト設定が以下のようになっているためです。

  • Yamaha RTXルータのデフォルトDHCP設定は、YamahaルータがDNSサーバになるよう設定されている
  • Yamaha RTXルータは、デフォルトでDNS recursiveが有効になっている

2.3. DNS 疎通確認

クライアント端末 Host100がDHCPによって、DHCPサーバを認識している事を確認します。

 [Host100:Windows7]
C:\Users\admin>ipconfig /all

Windows IP 構成

   ホスト名 . . . . . . . . . . . . : PC
   プライマリ DNS サフィックス . . . . . . . :
   ノード タイプ . . . . . . . . . . . . : ハイブリッド
   IP ルーティング有効 . . . . . . . . : いいえ
   WINS プロキシ有効 . . . . . . . . : いいえ

 <omitted>

イーサネット アダプター ローカル エリア接続:

   接続固有の DNS サフィックス . . . :
   説明. . . . . . . . . . . . . . . : Realtek PCIe GBE Family Controller
   物理アドレス. . . . . . . . . . . : 70-58-12-DD-6C-28
   DHCP 有効 . . . . . . . . . . . . : はい
   自動構成有効. . . . . . . . . . . : はい
   IPv6 アドレス . . . . . . . . . . . : 2001:100::20(優先)
   リンクローカル IPv6 アドレス. . . . : fe80::6d02:a85c:1e3:76bb%14(優先)
   IPv4 アドレス . . . . . . . . . . : 192.168.100.2(優先)
   サブネット マスク . . . . . . . . : 255.255.255.0
   リース取得. . . . . . . . . . . . : 2014年2月24日 13:47:06
   リースの有効期限. . . . . . . . . : 2014年2月27日 15:48:06
   デフォルト ゲートウェイ . . . . . : 192.168.100.1
   DHCP サーバー . . . . . . . . . . : 192.168.100.1
   DHCPv6 IAID . . . . . . . . . . . : 510679058
   DHCPv6 クライアント DUID. . . . . . . . : 00-01-00-01-1A-7F-81-C2-64-80-99-4C-38-00
   DNS サーバー. . . . . . . . . . . : 192.168.100.1
   NetBIOS over TCP/IP . . . . . . . : 有効

クライアント端末から名前解決を使用したpingを送信します。

 [Host100:Windows7]
C:\Users\Host100>ping www.google.co.jp

www.google.co.jp [74.125.31.94]に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
74.125.31.94 からの応答: バイト数 =32 時間 =41ms TTL=45
74.125.31.94 からの応答: バイト数 =32 時間 =41ms TTL=45

74.125.31.94 の ping 統計:
    パケット数: 送信 = 2、受信 = 2、損失 = 0 (0% の損失)、
ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒):
    最小 = 41ms、最大 = 41ms、平均 = 41ms
Ctrl+C
^C
C:\Users\Host100>
C:\Users\Host100>
C:\Users\Host100>ping changineer.info

changineer.info [133.242.169.96]に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
133.242.169.96 からの応答: バイト数 =32 時間 =20ms TTL=49
133.242.169.96 からの応答: バイト数 =32 時間 =19ms TTL=49

133.242.169.96 の ping 統計:
    パケット数: 送信 = 2、受信 = 2、損失 = 0 (0% の損失)、
ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒):
    最小 = 19ms、最大 = 20ms、平均 = 19ms
Ctrl+C
^C
C:\Users\Host100>

Yamaha RTX ルータ R1において、名前解決の結果がcacheされた事を確認します。

 [R1:RTX1200]
# show dns cache
Summary: 8 entries [/ 256]

 TYPE CLASS     TTL     NAME (ADDRESS)
---------------------------------------------------------------------
    A    IN   270/284   news.nicovideo.jp (202.248.252.190)
 AAAA    IN   880/900   changineer.info
    A    IN  3580/3600  changineer.info (133.242.169.96)
    A    IN   150/178   www.google.co.jp (74.125.31.94)
    A    IN   248/290   flapi.nicovideo.jp (202.248.110.159)
    A    IN     1/61    notify8.dropbox.com (108.160.162.52 108.160.163.51 108.
160.162.51 108.160.163.52 108.160.163.97 108.160.162.115)
    A    IN   400/474   2logch.com (202.248.252.160)
    A    IN    15/98    talk.google.com (173.194.72.125)
#

3. DNS エントリ数の変更

3.1. DNS エントリ数の変更 設定投入

Yamaha RTX1200 ルータ R1に保持できるDNS キャッシュ エントリ数を256から1024に増やします。

 [R1:RTX1200]
dns cache max entry 1024

3.2. DNS エントリ数の変更 動作確認

"show dns cache"コマンドにより、DNS キャッシュ エントリ数が256から1024に増えた事を確認します。

 [R1:RTX1200]
# show dns cache
Summary: 87 entries [/ 1024]

 TYPE CLASS     TTL     NAME (ADDRESS)
---------------------------------------------------------------------
    A    IN    45/60    sftmgr.kingsoft.jp
    A    IN    91/175   ad.adlantis.jp (157.112.195.184)
    A    IN  1180/1264  www.negisoku.com (125.6.190.6)
    A    IN  2656/2740  samuraigoal.doorblog.jp (125.6.146.14)
    A    IN  3422/3506  revysoku.doorblog.jp (125.6.146.14)
    A    IN  1021/1105  otanew.jp (125.6.146.14)
    A    IN  1718/1802  ouchinews.doorblog.jp (125.6.146.14)
    A    IN  1661/1745  nekomemo.com (125.6.190.6)

 <omitted>

4. DNS 静的レコードの登録

4.1. DNS 静的レコードの登録 設定投入

Yamaha RTX1200 ルータ R1に、以下のAレコード, PTRレコードを登録します。

 [R1:RTX1200]
ip host test.changineer.info 192.168.100.10

4.2. DNS 静的レコードの登録 動作確認

クライアント端末 Host100で、名前解決ができる事を確認します。

 [Host100:Windows7]
user@Host100 ~
$ nslookup.exe test.changineer.info
Server:         192.168.100.1
Address:        192.168.100.1#53

Name:   test.changineer.info
Address: 192.168.100.10