Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト Multicast Helper Mapの設定方法

Multicast Helper Mapはブロードキャスト, マルチキャスト, ユニキャストを自在に変換する機能です。workbookを見ると、マルチキャストをサポートしない機器に対応するための変換を行うようなシナリオが幾つか見られます。 ...
2020.08.08
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト IGMP Stub Routerの設定方法

フレームリレーのような低帯域環境でPIMメッセージを頻繁にやりとりするのは帯域の無駄です。このような場合は、IGMP messageを転送するIGMP Stub Routerという構成を採用する事で帯域の節約が図れます
2020.08.08
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト Multicast Over GREの設定方法

通信経路上にマルチキャストをサポートしない機器があったとしても、どうしてもマルチキャスト通信をしたい要件に出会うかもしれません。そのような場合は、multicastパケットをGREでカプセル化する事で回避ができます。
2020.08.08
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト PIM NBMA modeの設定方法

フレームリレー, DMVPNなどのNBMA環境は、マルチキャスト通信をサポートしていません。もし、NMBA環境でマルチキャストを使用したい場合は、ip pim nbma-modeという特殊な設定を使用する必要があります。
2020.08.08
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト PIM SSM (source-specific multicast)の設定方法

通常、PIM sparse modeは共有ツリーと送信元ツリーで作成されます。しかし、sparse modeには、送信元からレシーバまでの間にひとつの送信元ツリーを作るSSM modeも存在します。
2020.08.08
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト PIM Bidirectional Modeの設定方法

通常、PIM sparse modeは共有ツリーと送信元ツリーで作成されます。しかし、sparse modeには、送信元からRPまでの間で共有ツリーを作成するbidirectional modeという特殊な設定も存在します。
2020.08.08
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト BSRの設定方法

マルチキャストのRPを設定する方法の1つであるBSRの設定例を示します。このページでは単純なBSRの設定だけでなく、Auto RPの冗長化やマルチキャスト境界の設定についてまとめます。
2020.08.07
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト Auto RPの設定方法

マルチキャストのRPを設定する方法の1つであるAuto RPの設定例を示します。このページでは単純なAuto RPの設定だけでなく、Auto RPの冗長化やAuto RP messageの制御についてまとめます。
2020.08.07
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト PIM sparse mode 送信元ツリー(Source Tree)の設定方法

PIM Sparse modeはRPと呼ばれる待ち合わせ場所が存在します。RPとは共有ツリーと送信元ツリーがぶつかる場所です。ここでは、送信元, RP間の通信経路である送信元ツリーについて考察します。
2020.08.07
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト PIM sparse mode 共有ツリー(Shared Tree)の動作確認

PIM Sparse modeはRPと呼ばれる待ち合わせ場所が存在します。RPとは共有ツリーと送信元ツリーがぶつかる場所です。ここでは、レシーバ, RP間の通信経路である共有ツリーについて考察します。
2020.08.07
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト PIM sparse mode Switch Overの動作確認

PIM Sparse modeはRPと呼ばれる待ち合わせ場所を経由する通信になります。しかし、いつもRPを経由すると遠回りになってしまうので、一定速度以上の通信はRPを経由しなくなるSwitch Overという機能が備わっています。
2020.08.07
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト PIM sparse modeの設定方法 (static設定)

マルチキャストルータ間の通信を制御するプロトコルとしてPIMがあります。PIM sparse modeはRPと呼ばれる待ち合わせ場所の設定が必要になりますが、RPをstaticに設定する方法を紹介します。
2020.08.08
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト RPF(Reverse Path Forwarding)の動作確認

マルチキャストにはRPFというループ防止機能が備わっています。パケットの重複や非効率なルーティングを避けるための機能ですが、これが思わぬ疎通不能を引き起こす事もあります。
2020.08.07
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト PIM dense modeの設定

マルチキャストルータ間の通信を制御するプロトコルとしてPIMがあります。PIMには様々なモードが存在しますが、ここでは最も実装が簡単なdense modeについて説明します。
2020.08.04
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト IGMP filterの設定とMLD filterの設定

IGMP, MLDはマルチキャストグループに参加するためのプロトコルです。このメッセージをラストホップルータで制御する事によって、マルチキャストグループに参加するホストを制限する事ができます。
2020.08.04
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト IGMPv2の設定

IGMPはマルチキャストグループに参加するためのプロトコルです。このページでは、デフォルトバージョンであるIGMP version 2についてまとめます。
2020.08.04
Cisco IOS マルチキャスト

Cisco IOS マルチキャスト IGMPv1の設定

IGMPはマルチキャストグループに参加するためのプロトコルです。このページでは、旧バージョンであるIGMP version 1についてまとめます。
2020.08.07
Cisco IOS ルーティング

Cisco IOS ルーティング – Flapping Protectionの設定

あるインターフェースがUP/DOWNを繰り返すと、いつまで待ってもルート計算が収束しません。このようなフラッピング対策として、UP/DOWNするルートに対してペナルティ値という概念を適用する設定があります。
2020.08.10
Cisco IOS ルーティング

Cisco IOS ルーティング – BGP Inject Mapの設定

BGP peer groupとBGP templateについてまとめます。これら機能は同じ設定を2回投入しないで済むようにする機能で、保守性をあげるのが目的です。
2020.08.10
Cisco IOS ルーティング

Cisco IOS ルーティング – BGP Inject Mapの設定

BGP inject mapは集約したルートを条件に応じて再び分割する事で、longest matchによるトラフィックエンジニアリングを実現する機能です。
2020.08.10
Cisco IOS ルーティング

Cisco IOS ルーティング – BGP Nexthop Reachabilityの考察

BGPはネクストホップ到達性を考慮しなければなりません。ネクストホップ到達性を保障するためには、IGP操作やroute-mapを用いた制御を行わなければなりません。
2020.08.10
Cisco IOS ルーティング

Cisco IOS ルーティング – BGP MEDの設定

BGPにおけるMED値の取り扱いについてまとめます。deterministic-med, always-compare-medなどのMED比較方法に影響を与えるコマンドについての考察です。
2020.08.10
Cisco IOS ルーティング

Cisco IOS ルーティング – ODR(On-Demand Routing)の設定

ODR(On-Demand Routing)はCDPの拡張機能で、CDPを介してルーティング情報を伝播させる技術です。RIP, EIGRP, OSPF等と比較してCDPは小さなパケットですので、帯域を節約したい環境で使用します。
2020.08.10
Cisco IOS ルーティング

Cisco IOS ルーティング – OSPF Forwading Address

OSPF LSA type 5にはForwarding Addressという概念があります。このForwarding Addressへの疎通ができない場合は、ルーティングテーブルに当該のエントリが現れません。OSPD LSA type 5 ...
2020.08.10
Cisco IOS ルーティング

Cisco IOS ルーティング – OSPF LSAのチューニング

OSPFにはLSAというデータを交換するパケットがあります。このデータ交換に関するチューニング設定についてまとめます。高遅延・低帯域環境や高速な切替が求めれる現場など特殊な環境で必要になる技術です。
2020.08.10
Cisco IOS ルーティング

Cisco IOS ルーティング – OSPF virtual linkの設定

OSPFにはバックボーンエリア(Area 0)という概念があり、全てのエリアはバックボーンに接続されていなければなりません。もし、非バックボーンエリア間を接続したい場合は、virtual linkという特殊な設定を使用します。
2020.08.10
Cisco IOS ルーティング

Cisco IOS ルーティング – OSPF network typeの設定まとめ

Hub & Spoke 環境におけるOSPF設定について考察します。この環境では、OSPF network type, DLCI mapping, DR(指定ルータ)などを考慮しなければ、互いに疎通可能な状態になりません。
2020.08.10
Cisco IOS ルーティング

Cisco IOS ルーティング – マルチエリアのOSPF LSAまとめ

OSPF マルチエリアで使用されるLSAについてまとめます。基礎的な設定を行うのにLSAの知識は必要ありませんが、LSAを理解している事はトラブルシューティングで大いに役立ちます。ここではマルチエリアで使われるLSAについて説明します。 ...
2020.08.10
Cisco IOS ルーティング

Cisco IOS ルーティング – シングルエリアのOSPF LSAまとめ

OSPF シングルエリアで使用されるLSAについてまとめます。基礎的な設定を行うのにLSAの知識は必要ありませんが、LSAを理解している事はトラブルシューティングで大いに役立ちます。ここではシングルエリアで使われる Type 1, 2のLS...
2020.08.10
Cisco IOS ルーティング

Cisco IOS ルーティング – PBR(Policy Based Routing)の設定方法

Policy Based Routingは送信元アドレスや入力インターフェースなどの複雑な条件に基づいたルーティング機能です。これは通常のスタティックルートやダイナミックルーティングでは充足できない場合に対応する「禁じ手」ですので、実務では...
2020.08.10
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました