NEC IXのコンフィグ管理 (CLI基本操作)

スポンサーリンク

NEC IXシリーズの設定保存やモード変更などの基本操作を説明します。オペレーションモード、グローバルコンフィグモード等の複数のモードが、操作感はCisco IOSと殆ど同じです。Cisco IOSの経験があるならば、違和感なく操作する事が可能でしょう。

(いまここ)

基本操作

操作感はcisco IOSと同じです。“?”でヘルプストリンクを表示し, “タブ”で入力補完になります。

以下はヘルプストリングの一例です。

Router#
  enable-config  -- Enter configuration mode
  help           -- Help about the command line interface
  mtrace         -- Send mtrace messages to IPv4 destination
  nslookup       -- Send domain name query packets to name servers
  ping           -- Send echo messages to IPv4 destination
  reload         -- Reload router with new load and restart
  restart        -- Restart router with same load
  scheduler      -- Scheduler commands
  show           -- Show running system information
  svintr-config  -- Enter configuration mode (supervisor interrupt)
  telnet         -- Open a telnet connection
  traceroute     -- Trace route to IPv4 destination
  configure      -- Enter configuration mode
  exit           -- Exit from the router
Router#

各モードについて

NEC IXにはオペレーションモードやグローバルコンフィグレーションモードなどの複数のモードがあります。モード毎に操作可能なコマンドが異なります。

モード一覧

以下にNEC IXのモードを整理します。

モード 説明
オペレーションモード showコマンドなど本番影響がない操作が可能なモードです。
グローバルコンフィグモード 一般的な操作を行うモードです。cisco機と異なり、設定保存はこのモードで行います。
インターフェースコンフィグモード IPアドレス等のインターフェースに対する設定を行うモードです。
デバイスコンフィグモード VLAN割り当て等のデバイスに関係する設定を行うモードです。

モードの遷移は以下の通りです。

下記遷移図は公式マニュアルからの抜粋です。BGPを設定するルータモードなど、以下以外にもモードが存在する事をご了承ください。

NEC IX モード遷移

グローバルコンフィグモード

enable-config

“enable-config”, “configure”, “conf t”のいずれかのコマンドでグローバルコンフィグモードへ移動する事ができます。プロンプトが”Router# “から”Router(config)# “に変わります。

Router# conf t
Enter configuration commands, one per line. End with CNTL/Z.
Router(config)#

“グローバルコンフィグモード”から”オペレーションモード”に戻るには、”exit”を入力するか、CtrlとZを同時押しするかを行って下さい。

Router(config)# exit
Router# 

svintr-config

“conf t”と入力すると、以下のようなエラーメッセージが表示される事があります。これは、別ユーザがグローバルコンフィグモードで編集作業を行っている最中である事を示します。ひとつの機器を2人同時で操作するのは、想定外の事態が起きやすく非常に危険な状態です。このような事故を防ぐために、NEC IXシリーズは1人しかグローバルコンフィグモードに入れないように設計されています。

近年では複数人同時操作を「危険」と見なさないソフトウェアが増えてきました(個人的には「怖いもの知らず」だと思っています)。また、「宣言型ネットワーク」という言葉に現れるように、ソフトウェアとして複数人同時の命令に対して整合性を取れるように設計されたソフトウェアも増えつつあります。ただし、「宣言型」を謳っていてもうまく動かない事例は多数見ますので、警戒する事に越した事はありません。

Router# conf t
% CONFIG process is occupied.
% You may use `svintr-config' command with administrator privilege.
Router#

また、ターミナルソフトの不具合などで強制終了してしまった場合は、グローバルコンフィグレーションモードにセッションが残ってしまうかもしれません。そのような場合は、”svintr-config”コマンドを入力する事で他ユーザをグローバルコンフィグレーションモードから追い出す事ができます。

Router# svintr-config
Enter configuration commands, one per line. End with CNTL/Z.
Router(config)#

“svintr-config”は他ユーザを追い出す操作です。以下スクリーンショットのように、他の管理者が操作している最中にsvintr-configを入力すると、その管理者は追い出されてしまいます

svintr-configによる追い出し

インターフェースコンフィグモード

“interface “コマンドでインターフェースコンフィグモードに移動する事ができます。戻るには、”exit”またはCNTL/Zです

Router(config)# interface GigaEthernet0.0
Router(config-GigaEthernet0.0)# exit
Router(config)# 

デバイスコンフィグモード

“device “コマンドでデバイスコンフィグモードに移動する事ができます。戻るには、”exit”またはCNTL/Zです

Router(config)# device ?
  BRI           -- ISDN Basic Rate interface
  GigaEthernet  -- IEEE-802.3 GigaEthernet
  USB           -- Universal Serial Bus
Router(config)# device GigaEthernet0
Router(config-GigaEthernet0)# exit
Router(config)#

設定確認

オペレーションモードでは使用可能なshowコマンドが少なく、一部のshowコマンドしか使用できません。グローバルコンフィグモードでは多くのshowコマンドが使用可能です。

例えば、show running-configはグローバルコンフィグレーションモードで実施します。この辺りはCisco IOSと異なるので注意が必要です。

Router# configure 
Enter configuration commands, one per line. End with CNTL/Z.
Router(config)# show run
Current configuration : 1077 bytes

! NEC Portable Internetwork Core Operating System Software
! IX Series IX2105 (magellan-sec) Software, Version 8.10.11, RELEASE SOFTWARE
! Compiled Aug 02-Fri-2013 13:57:45 JST #2
! Current time Nov 17-Wed-2021 15:11:08 JST
!
!
hostname Router
timezone +09 00
!
  <omitted>

設定保存

startup-config

現在メモリ上に読み込まれている設定はrunning-configと呼ばれます。NEC IX停止時はメモリは揮発してしまいますので、不揮発性メモリに書き込まれた設定startup-configを読み込み起動されます。

「設定の保存」とは言い換えれば、running-configをstartup-configにコピーする事ですので、以下のようなコマンドで設定の保存が可能です。

なお、copyコマンドはオペレーションモードではなく、グローバルコンフィグレーションモードで実施します。showコマンド同様に、Cisco IOSと勝手が異なる事に注意ください。

Router# configure
Enter configuration commands, one per line. End with CNTL/Z.
Router(config)# copy running-config startup-config 
Copying from "running-config" to "startup-config"
Building configuration...
% Warning: do NOT enter CNTL/Z while saving to avoid config corruption.
Router(config)# 

copyコマンドの入力が手間と感じる方は、”write memory”でも同様の動作となります。

Router(config)# write memory
Building configuration...
% Warning: do NOT enter CNTL/Z while saving to avoid config corruption.
Router(config)#

startup-config

Cisco IOSではrunning-config, startup-configの2種類、JUNOSのようなcommitを必要とするソフトウェアはcandidate config, running-config, startup-configの3種類が存在します。

NEC IXでは上記のconfigとは異なるdefault-configと呼ばれる設定があります。default-configはstartup-configが存在しない時に読み込まれる設定です。工場出荷設定ではなく、ある企業特有の初期設定を保存する場所として使用すると有効でしょう。

default-configに保存する操作は以下の通りです。

Router(config)# copy running-config default-config 
Copying from "running-config" to "default-config"
Building configuration...
% Warning: do NOT enter CNTL/Z while saving to avoid config corruption.
Router(config)#

なお、default-configは上書き不可です。もし、default-configを再保存したい場合は、以下のようにeraseで削除した後に、default-configを再作成しましょう。

Router(config)# erase default-config 
Are you sure you want to erase the default-configuration? (Yes or [No]): Yes
Router(config)# 
Router(config)# 
Router(config)# copy running-config default-config 
Copying from "running-config" to "default-config"
Building configuration...
% Warning: do NOT enter CNTL/Z while saving to avoid config corruption.
Router(config)#

ハードウェア関連

自己診断

コンソールケーブルを接続した状態で、ルータを起動します。起動すると、まず自己診断(POST : Power On Self Test)が実施されます。診断結果がOKと表示される事を確認します。

NEC Bootstrap Software
Copyright (c) NEC Corporation 2001-2012. All rights reserved.

%BOOT-INFO: Trying flash load, exec-image [ix2215-ms-8.8.22.ldc].
Loading:
##########################################################################
[OK]


Starting at 0x20000

Configuring router subsystems (before IDB proc): done.
Constructing IDB(Interface Database): done.
Configuring router subsystems (after IDB proc): done.
Initializing router subsystems: done.
Starting router subsystems: done.

All router subsystems coming up.




NEC Portable Internetwork Core Operating System Software
Copyright Notices:
Copyright (c) NEC Corporation 2001-2012. All rights reserved.
Copyright (c) 1985-1998 OpenROUTE Networks, Inc.
Copyright (c) 1984-1987, 1989 J. Noel Chiappa.
Router#

電圧・温度

“show env”コマンドで電圧と温度を確認できます。

Router(config)# show environment 
System hardware information:

  Line voltage:
    1.0 volt line measured at 0.9870V
    Status is normal
    1.8 volt line measured at 1.7625V
    Status is normal
    2.5 volt line measured at 2.4440V
    Status is normal
    3.3 volt line measured at 3.2508V
    Status is normal
    5.0 volt line measured at 5.0180V
    Status is normal

  Internal temperature:
    Internal temperature measured at 46.0C
    Status is normal

タイトルとURLをコピーしました